映画「関ヶ原」

無題
夫が、優待目的で買った株の優待券の期日が迫っているので、
映画をみよう!と。
↑を見に行った。

正直乗り気じゃなかった。
見るなら「ワンダー・ウーマン」が良かった。
だけど近くの劇場ではやってなくて……。
まぁ、たまにはつき合うのも良かろうと。

でも多分、
いっぱい人が出てきて、
わ~~っとなって、
何が何だか分からないうちに終わっちゃうんだろうなぁ

と思っていた。

ほぼその通り(笑)

もちろん個人的な感想です!

が。
歴女を自負する私でも東軍と西軍、分かりづらい!と思ったし、
台詞は聞き取りづらいし(もちろんゴジラのように聞き取らなくてもいい台詞もたくさんあったとは思うけど)
三成の言う「正義」っていうのもエピソードが少なくて分かりづらかった。

役者さんがそれぞれ最高の演技をしていて、
(個人的には滝藤さんの秀吉、多分歴代最高のリアル秀吉ではなかったろうか!
家康の役所さんはもちろん、大谷刑部の大場泰正さん、あと、ねね役のキムラ緑子さんも良かった~)
お金もかかっているだけに、ん~、な結果に。

あくまでも個人的な感想です!!

結論。
「石田三成には葛藤が少ない」
映画見て思ったこと。
「こんど、原作読んでみよ~っと」






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Kaorun

Author:Kaorun
身の丈にあった生活。
その中のささやかな幸せを何よりも大切に。
そ~っと生きていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR