良くある話しだけど……。

何を用意しても自分が思ってる通りじゃないとダメで

ちゃぶ台返~~~~し!!

10回目の打ち合わせにしてやっと
ちゃぶ台返してる当の本人に会う。

ん~。
こう言う人いるよね~。
常に自分が上で、
教えてやってる的な人。

ま、仰るとおりにしますけれども。
(お金を出してくれる人なので、何も言えません)

今まで何とか面白くしようと頑張ってきたので、
相手の言うとおりにすると言うのは
いっそすがすがしいほどの開放感ではあります。
責任負わなくていいからね。
願わくば、上手く行かなくなった時こちらのせいにされませんように……。



今日の一枚。
146_convert_20170228154515.jpg
変身するY。

これは何でしょうね。
仮面ライダー系ですよね。
写真屋さんへお宮参りの写真を撮りに行ったときの一こまでした。

今は日曜日だけ、遊びに来ます。
ママはKを私の元に置いて、Yと思い切り外遊びを楽しんできます。
お昼を一緒に食べてお昼寝して、
起きておやつを食べると3人で帰って行く……。
本当はそのぐらいの生活の方がいいのでしょうが、やっぱり先立つものが足りません。
頑張れ、パパ、ママ、そしてYとK!
あ。
ジジとババもね♪






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

す、素晴らしいプロの感覚!

こんばんわ、kaoru様。
あくまでもオーダー主の望む通りに作品を創りあげていくそのプロ魂に脱毛脱帽。

神経をすり減らしつつも、自分を旨く丸め込んでいくとは!
ザ・プロフェッショナル(でしたっけ?)達人の番組に出そう。

”そのときkaoruは思った、、、自分を捨てるとは決して負ける事ではないという事を。”
”その時制作した脚本があのアカデミー賞のあの作品である”
(♪チャラ〜ンとBGMがかかる)
負けて勝つ!ファイ!

いやいやいや……。

先日同業者の方がインタビューに答えて、色々野心を語っておられたのを目にして、
だめだなぁ、私。
と思った次第です。

これをやりたい、こうしたい、なんて思いが欠片もないのだ~。
来る物は拒まず、去る者は追わず、でやってきたので。
(向き、不向きはありますが……)

職人のように頼まれたモノをこつこつと……
ん~
それが最近ストレスです。
畑と子(孫)育てして生きたい!!(笑)
プロフィール

Kaorun

Author:Kaorun
身の丈にあった生活。
その中のささやかな幸せを何よりも大切に。
そ~っと生きていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR