血圧考。

008_convert_20170623143008.jpg
先日の事件の時、血圧が170以上あったので、

「血圧は普段どうですか? 高め?」

と聞かれ

「いやぁ、そんなことは……」

と言ったものの、この数年健康診断に行くと150以上で、下も結構高くて
必ず最後に「もう一度いいですか」と血圧を測られていて……。
「普段はどうですか? 家で計ったことあります?」
と。

でも血圧が高い意識まるでなし!だったのでうだうだと血圧計るの先延ばしにしてたんです。

で。
この際、
計ってみようと。

1回目。135.
2回目。120ちょっと。
3回目。110弱。

なんだ。どっちかというと低血圧じゃん!

下も普通。
夫に話したら

「イシャキンだな」

と。
医者で緊張する人、って意味だそうです。

うはは。

確かに、医者ではドキドキしないけど血圧計る時、妙にドキドキするもんね~。

でも動脈の切れ目って言うのは常にぱか~っと開く可能性があって。
血圧が落ち着くと閉じちゃうんですって。
己の血圧を知ることは大事、とばかりに色々試してみました。

結果。
食事はあまり影響なし。
アルコールは、うっす~いのをちょっと飲んでも20は上がる。
今日の午前中は畑の草取りを2時間したんだけど、それでも20は上がる。
へえ~
と思います。
意外に知らなかったなぁ自分の血圧のこと。


これからも血圧に注意しながらそ~っと働きたいと思います。




小林麻央さんが亡くなりましたね。
小さなお子さんを残していくなんてどんなに心残りだったでしょう。
ご冥福をお祈りします。。。。








スポンサーサイト

ドラマ「CRISIS」

images_20170622093600ca6.jpg
今期唯一見続けていたドラマ「CRISIS」をようやく見終わった。

いや~。面白かった~~~。

本もいいけど、演出すごくね?
誰?
と思って見たら知り合いだったので驚いた。
くっそ~、やつめ、腕を上げたな。。。

ま、それはおいといて。

正義を貫いても結局上まで響かず、
え、え、え、
もしかしてあんた達がテロリストになっちゃうの???
という含みを持たせたところで終わって、すご~~~く良かった。
もしかして映画で続編??
とか期待したけど、
書き込みによると(何故か分からないけど)その辺の期待は薄そうだ。
がっかり。

専門用語やら何やら、難しいことが多くて
決して万人受けするドラマとは言えないけど
多くの人に見て欲しいドラマだった。

テロ等準備罪なんたらかんたらという共謀罪が成立した時、
我が愛する、敬愛してやまない幕末の志士たちも
共謀罪で捕まるよな~
とか思っていたけれど、
みんな、国家(の中枢にいる人達)が悪いことをするなんて考えてもいないだろうけど、
いや、けっして悪いことでなく主義主張が違うだけで
その主義主張を横暴に通そうとするがために
自分達の意に添わない人達を「共謀罪」の名の下にひっとらえちゃうこともあるわけで……。

次の政権には廃案にしていただきたい法律がたくさんあります、はい。
(なんて書いたらあらたいへん。コメント返してきた人達はみんな共謀罪になりかねんわ。。。)

というような、議論にまさに一石を投じた秀逸なドラマだったと存じます。

登場人物達が最後まで繰り返していた
「正しい事って、何だ」
と言う言葉が重かったです。




貧血でぼ~~っとしているせいか、
薬を飲んだのか、飲まなかったのか、
また、パッケージがよく似ているために、正しく飲んだのか、
疑問でぽわわんな日々が続きました。
若い頃はこんなことなかったのにね……。
トシを取るという事はこういうことかと、またまた改めて痛感しました。
小袋に日付とそれぞれ朝昼晩と記入して分けました。
出来ない自分を認めてあげるのが、これから益々大切ですね♪





黄泉がえり。

007_convert_20170620104757.jpg
思えばちょうど一週間前の今頃。
「さーて、メールのチェックでもするかぁ」
と机に座った時、鼻水がつつつっと降りてきた。
何だ?
と気付いてティッシュを当てる間もなく、それが机に落ちた。
血だった。。。。

あらら、鼻血?
人生で初めてなんですけど。
なんて思って、ティッシュを悠長に当てるんだけど、止まらない。
それどころかどんどん酷くなる。
急いでネットで検索。
鼻血を止めるには、あ~して、こ~して、
試してみるんだけど止まらない。
そのうち溜まった血が口からも出てきて、
手も口の周りも血だらけで
まさに一人、地獄絵図。
鼻血自体の経験もないのに、いきなりこれは何だ!?
軽いパニックになりながら、とりあえず近所の耳鼻科に……
と、ティッシュ箱とビニール袋を抱えて出発。
息も絶え絶えで飛び込んだのに
「耳鼻科は午後からです」
そして
「いまからタクシーを拾えば駅近の耳鼻科に間に合うかも知れない」
ということで放り出される(涙)

が。
時は雨。
止まってくれるタクシーなどなく、
手を挙げてもみんな忙しそうに過ぎ去っていく。。。。
このままじゃ午前の受付が終わってしまう、
近所の人を呼ぼうか、
いつもいくお花屋さんのお兄ちゃんに事情を話して送ってもらおうか、
そんなこんなを考えていたら
(その間にも血だらけの私をバス待ちのおじちゃん、おばちゃんが怪しげ見る)
交番が目に入った!
そうだ、タクシーを呼んでくれるぐらい、善良な市民のためにしてくれてもよいだろう!
そう思ってヨタヨタと駆け込み
「だぐじーよんでうだざい……」
案の定、怪しげな目でみられる。。。。

が、事情を説明し、とにかく早く耳鼻科に行きたいの~
と訴えている間にもどんどんお巡りさんが増える。
何で??
そして「救急車を呼ぼう」という話しになる。
「でも、そんなに重症じゃないと思うから、悪いです」
と言ったら
「そんなこと気にする必要ないよ!」
と強く言っていただく。
よっぽどひどいあり様だったのだろうと思ったけど、
救急車に乗って出発するまでにお巡りさんにしつこく尋ねられたのは
「誰かに殴られてないよね?」

ああ、父ちゃん。
ごめんよ。
あんたDVを疑われてます。。。


その後、病院に運んでもらい処置。
なんとか収まったものの、深夜にまたさらに酷い流血。
また病院へ。
その病院には脳外の先生しかいらっしゃらなかったので、
翌日また耳鼻科へ。

どうも、鼻の奥の動脈が切れているらしい。
原因は不明。
鼻の奥にわさびのかたまり突っ込まれたような、なんとも痛い治療を終えて様子を見ること5日。
昨日やっと
「とりあえずはこれで大丈夫かな」
とお墨付きをいただいた。
けど、いつ再発するか分からないんだって。。。。

とりあえずは禁酒、
風呂でなくシャワー、
過激な運動を控える。

でもいつまで?
う~ん、はっきりしたことは申し上げられませんね。
また出たら来て下さい。って。
はぁ。。。。

節制しろということか。

とにもかくにも暫くは大人しくしてみようと思います。
皆さんも気をつけてね。










ちょっとだけ畑っぽい(笑)

010_convert_20170612113047.jpg
2年目の我が家の畑です。

手前がラディッシュ。
そして中央がトマト。
その後ろが見えにくいですが、インゲン。
ナス、キュウリ、ズッキーニと続きます。

今年はちょっと、畑っぽいぞ(笑)

そして収穫。
013_convert_20170612112547.jpg
ラディッシュの間引きが、
A型らしからぬいい加減さのため、形がいびつ(笑)
(tamaさんおすすめの塩昆布の料理で食べてみよう♪)

小松菜はきっと柔らかくて美味しいのだろう、
虫さんが盛大に食しておられます。
(これは味噌汁だな)

ラディッシュの陰に隠れているキュウリとナス。
キュウリがとっても巨大なの。
(30センチはある。そしてそれに見合う太さ)
ぬか漬けの容器にも入りそうもないし、キュウリのきゅうちゃんも作れそうにない。。。
どうしたもんか……。







天気。

梅雨に入ったとたん晴れ~。

雨が降らず、

暑く、

そしてなんだかなぁの強風。

どうなってんだ??昨今のお天気は。。。。




006_convert_20170610150042.jpg
Y。
4歳6ヶ月。
でかっ!!





プロフィール

Kaorun

Author:Kaorun
身の丈にあった生活。
その中のささやかな幸せを何よりも大切に。
そ~っと生きていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR